車買取の真髄|車買取で得をする!車を高く売る方法をまとめました

車を高く売るテクニックをご存知ですか?車を高く売るにはちょっとした知識が必要です。車を高く売って理想の新車を手に入れよう!

ネットで購入したタイヤはどこで交換すればいいのか

タイヤはネットで購入した方が安く買えますが、取り付けは自分でやるか、取り付けてくれるお店を探す必要があります。

タイヤの脱着くらいであれば自分でもやる事ができますが、タイヤの組み替えとなると素人が対応するのは不可能です。

ネットで購入したタイヤ、いわゆる持ち込みタイヤを取り付けてくれるお店はどこなのかを見ていきましょう。

持ち込みタイヤを取り付けてくれるお店

持ち込みタイヤは下記のお店で交換してくれるます。※店舗によって対応状況が異なりますので事前に確認しましょう。

ガソリンスタンド
カー用品専門家
タイヤ専門店
ディーラー

タイヤの交換には種類があるので確認しておこう

一般的にタイヤの交換というと「車からタイヤを外す」「古いタイヤをホイールから外して新しいタイヤを組み込む」「車に着ける」という一連の作業を指すと思います。

これらの一連の作業は

・タイヤの脱着
・組み替え
・バランス調整

の3行程を行なっています。

ちなみに、スタッドレスタイヤ(ホイールとタイヤが付いている状態)の交換はタイヤの脱着のみとなり、必要に応じてバランス調整を追加する事があります。

このように、タイヤの交換と言っても内容により作業と料金が異なりますので注意が必要です。

持ち込みタイヤの取り付け工賃は高めに設定されている

それでは気になるタイヤ交換の目安ですが、持ち込みタイヤの場合、タイヤの脱着、組み替え、バランス調整を行うと1本あたり2000円前後が相場になっています。

1本あたりの工賃はタイヤの大きさで異なり、18インチのタイヤは14インチの1.5倍〜2倍の工賃が掛かります。

カー用品店やタイヤ専門店では持ち込みタイヤの交換を断られる事もありますが、最近は持ち込みタイヤを専門で行うお店も出てきています。

Amazon、楽天はタイヤ取り付けサービスがある

AmazonではAmazonが販売しているタイヤ(マーケットプレイスは対象外)を取り付けるサービスを行なっていて、タイヤと取付チケットを同時に購入する方法と、Amazonでタイヤを購入した後、提携店舗に予約を申し込む2パターンがあります。

Amazon提携店舗

amazonタイヤ取り付け

取り付け工賃の目安

amazonタイヤ取り付け価格一覧

また、最近では同様のサービスを楽天でも開始しました。その名も「楽天タイヤ取り付けサービス」です。

楽天タイヤ取り付け
基本的な使い方はタイヤと取り付けチケットを同時購入して、提携店舗に予約をするという流れです。

サービス内容を確認したところ現状では18インチのタイヤまでしか取り付けができないことと、まだまだ提携店舗が少ない印象がありました。

Amazonや楽天のタイヤ取付サービスにより、ネットでのタイヤ購入のハードルは下がってると言えます。

タイヤの脱着はディーラーがおすすめ

ヤフオクでスタッドレスタイヤ(ホイール組み込み)を購入した私ですか、取り付けはディーラーで行いました。

ディーラーは高いイメージがありましたが、18インチから17インチのスタッドレスタイヤの脱着で2700円でやってくれました。

待っている間はコーヒーも無料で飲めますので金額的にもサービス的にもコスパは高いです。

ディーラーによって工賃は異なると思いますが、ネットでタイヤを購入した場合は、ディーラーに相談してみるのもおすすめです。

まとめ

ネットで購入したタイヤはガソリンスタンドや専門店、ディーラーなどで取り付けてくれますが、持ち込みタイヤの場合は通常の取り付け価格より高くなる事が多いです。

最近ではAmazon、楽天で購入したタイヤは提携の店舗で取り付けてくれるサービスも行われています。

高いイメージがあるディーラーですが、タイヤの脱着だけであれば安く交換出来ることもあります。

まずはディーラーに相談してみて、工賃が高い場合は近所のガソリンスタンドや専門店に相談してみるといいでしょう。

                    

車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ

同じ車なのに15万円の買取価格の差がありました

アクアの買取相場を調べる為に一括査定に依頼したところ最低で70万円最高で85万円の査定価格になりました。

同じ車なのに買取業社の違いで15万円の差がありました。

車を売るなら一括で最大10社の大手買取業社の査定が1分も掛からずにできる「かんたん車査定ガイド」がおすすめです。全国無料で利用できます。

一括査定対応の買取業社