車買取の真髄|車買取で得をする!車を高く売る方法をまとめました

車を高く売るテクニックをご存知ですか?車を高く売るにはちょっとした知識が必要です。車を高く売って理想の新車を手に入れよう!

タイヤのローテーションはやった方がいいのか

タイヤ関連のワードでタイヤのローテーションというキーワードがありますが、タイヤのローテーションとはどのような作業なのか、またどのようなメリットがあるのかみていきましょう。

タイヤのローテーションとは何か

タイヤのローテーションとは、タイヤの位置を入れ替える作業の事です。

何故ローテーションをした方がいいかと言うと、同じ位置で使い続けると前後のタイヤで摩耗の具合が変わってしまうからです。

例えばFF車(前輪駆動車)であれば、駆動と操舵を前輪で行うため後輪よりも早く消耗します。

タイヤを長持ちさせるために定期的にタイヤのローテーションを行いましょう。

どのくらいの頻度でローテーションが必要か

ローテーションの目安は5000kmごとになります。

FF車は摩耗が早いので5000kmよりも気持ち早めにローテーションした方がいいです。

価格はいくらくらいか

タイヤのローテーションは自分でやる事も出来ますが、4本脱着する必要がありますので重労働になります。

ディーラーはもちろん、タイヤの専門店、カー用品店、ガソリンスタンドなどでもタイヤのローテーションをやってくれるところはありますので、お店でやってもらう事をオススメします。

ちなみにローテーションの工賃ですが2000円前後が相場のようです。

1本あたり500円で出来ますので、5000km毎に忘れないようにやりましょう。

ローテーション出来ないタイヤはあるのか

ローテーションはすべてのタイヤで出来る訳ではありません。

タイヤのセッティングによって後輪が太く設定されている場合など、前後で大きさの違うタイヤが装着されている場合があります。

そのような場合はローテーション出来ませんので注意が必要です。

まとめ

タイヤを長持ちさせる為にタイヤのローテーションは必要です。

頻度は5000kmの走行が目安ですが、FF車は摩耗が早い為、5000kmよりも少ない走行でローテーションをした方がオススメです。

ローテーションは専門店に任せてしまいましょう。費用は2000円前後が相場になります。

タイヤは交換となると結構な金額になりますので、ローテーションを行って出来るだけ長持ちさせるようにしましょう。

                    

車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ

同じ車なのに15万円の買取価格の差がありました

アクアの買取相場を調べる為に一括査定に依頼したところ最低で70万円最高で85万円の査定価格になりました。

同じ車なのに買取業社の違いで15万円の差がありました。

車を売るなら一括で最大10社の大手買取業社の査定が1分も掛からずにできる「かんたん車査定ガイド」がおすすめです。全国無料で利用できます。

一括査定対応の買取業社