車買取の真髄|車買取で得をする!車を高く売る方法をまとめました

車を高く売るテクニックをご存知ですか?車を高く売るにはちょっとした知識が必要です。車を高く売って理想の新車を手に入れよう!

車を売却すると車関連の税金は返金されるのか

車は購入時や維持しているだけでも様々な税金を支払います。

自動車購入時には自動車取得税を支払い、車検の時には重量税、毎年5月には自動車税を支払います。

これだけ多くの税金を納めていますので、車の売却時には少しでも戻って来てほしいと思ってしまうものです。

車に関する税金は車売却時に戻ってくるのでしょうか。

自動車税、重量税は還付(返金)される

自動車税は毎年4月1日時点で車を所有している方に課税される税金です。5月上旬に納税通知書が届き、その年の4月分から来年の3月分までまとめて支払う必要があります。※ちなみに軽自動車は軽自動車税になります。

自動車税、重量税は自動車を抹消すると支払い済みの残り期間分が還付されます。

抹消には一時抹消登録と永久抹消登録の二種類がありますが、どちらも税金は還付されます。

還付金の計算方法

還付金の金額は抹消登録が完了した翌月から支払い済みの期限までを月割にして算出されます。

たとえば、39500円の自動車税を納めている場合で7月に抹消登録が完了すると、8月から翌年3月までの月割した金額が還付されます。

39500 ➗ 12 = 3292

8月から3月は8ヶ月分になりますので

3292 x 8 = 26336 円の還付になります。
※100円未満は切り捨てなので正確には26300円になります。

なお、軽自動車税は還付がありませんので注意が必要です。

車売却の際には自動車税が返金されるか必ず確認しよう

自動車税の還付を受けるには名義変更ではダメ抹消登録が必要です。

ここで注意したいのが、車を売却する際は廃車や海外輸出する意外は名義変更しか行われません。

殆どの車買取業者は買取価格に自動車税の残りを上乗せして買取してくれますが、一部の悪徳業者は上乗せせずに書いとるケースがありますので見積りに明記されていない場合は必ず確認するようにしましょう。

                    

車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ

同じ車なのに15万円の買取価格の差がありました

アクアの買取相場を調べる為に一括査定に依頼したところ最低で70万円最高で85万円の査定価格になりました。

同じ車なのに買取業社の違いで15万円の差がありました。

車を売るなら一括で最大10社の大手買取業社の査定が1分も掛からずにできる「かんたん車査定ガイド」がおすすめです。全国無料で利用できます。

一括査定対応の買取業社