車買取の真髄|車買取で得をする!車を高く売る方法をまとめました

車を高く売るテクニックをご存知ですか?車を高く売るにはちょっとした知識が必要です。車を高く売って理想の新車を手に入れよう!

アルファードを購入するにはどのくらいの年収が必要か

ミニバンにはファミリー向けからラグジュアリーなモデルまで多数ありますが、高級ラグジュアリーミニバンの代表格といえばトヨタのアルファードです。

価格帯は325万円から735万円と最高級グレードはオプションを沢山付けるととんでもない価格になってしまいます。

街中ではよく見かけるアルファードですが、1番下のグレードでもオプションを考えると400万円前後の乗り出し価格になります。

車の購入には年収は関係ありませんが、実際アルファードに乗るにはどれくらい必要なのか、また購入層はどのような人達なのか見ていきたいと思います。

アルファードの購入層は何歳くらいなのか

アルファードの購入層は30代から50代が中心になっており、ヴェルファイアよりも年齢層が高くなっています。

アルファードの方が年齢層が高い理由はデザイン的な事もありますが、全体的にヴェルファイアの方が値引が多く若年層が購入しやすくなっている理由が大きいようです。

また、アルファードはファミリー層が中心ですが、社用車として使われる事も多く法人による購入も多いです。

アルファードを購入する為に必要な年収は

それでは、アルファードを購入するために必要な年収をみていきましょう。

アルファードはグレードによる価格の幅が広い為、今回はガソリンのグレードGをモデルにしてみたいと思います。

グレードGは車両価格で418万円で、カーナビやサンルーフ、三眼LEDヘッドライトなどのオプションを付けたとするとおおよそ500万円程の見積もりとなります。

アルファードの値引きは20万円前後と考えると乗り出し価格は480万円程になります。

アルファードをフルローンで購入する方は少ないと思いますが、仮にフルローンで買った場合の支払い金額を確認してみると、

想定借入れ条件

金利 2.5%
期間60ヶ月
ボーナス払い無し
月々返済額:71,861円

となります。

月々の返済額は手取り給料の10%に収めたいので、上記の返済額をだと手取り70万円程が必要になり年収計算すると約1000万円が必要になります。

車を購入する上で年収の何割くらいの車が適当なのかという1つの指標に年収の50%というものがあります。

アルファードの今回の見積り価格は480万円ですので年収の50%と考えると概ね1000万円前後の年収が必要ということになり、ローン返済額から逆算した必要年収とほぼ一致しています。

年収よりも月々の返済額が大切

ここまで年収ベースで見てきましたが、年収も大事ですがそれよりも大事なことは月々の返済額になります。

年収が低くても月々の支払いが手取り月収の10%以内であれば無理なく返済が可能です。※支払い可能金額は個人によって差がありますので、十分にご検討の上借り入れをしてください。

例えば、年収500万円の場合では、月々の手取り給料が32万程度ですのでカーローンの支払い可能金額は3万円程になります。

金利2.5%で60ヶ月で借り入れした場合、月々の支払いを3万円に設定すると170万円ほどの借り入れが可能です。

アルファードのGの乗り出し価格は480万円ですので、頭金を300万円程度貯めれば年収500万円でも無理なくアルファードを購入することができます。

購入後もガソリン代、保険代、税金、車検、駐車場代など維持費もかかりますので、購入前に自分にあった返済額を十分に検討してから購入することをおすすめします。

                    

車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ

同じ車なのに15万円の買取価格の差がありました

アクアの買取相場を調べる為に一括査定に依頼したところ最低で70万円最高で85万円の査定価格になりました。

同じ車なのに買取業社の違いで15万円の差がありました。

車を売るなら一括で最大10社の大手買取業社の査定が1分も掛からずにできる「かんたん車査定ガイド」がおすすめです。全国無料で利用できます。

一括査定対応の買取業社