車買取の真髄|車買取で得をする!車を高く売る方法をまとめました

車を高く売るテクニックをご存知ですか?車を高く売るにはちょっとした知識が必要です。車を高く売って理想の新車を手に入れよう!

車で煽られた時はどうすればいいか

車を運転していると後ろの車に車間距離を詰められて煽り運転をされる事がよくあります。

とあるアンケートによると、約6割以上の方が実際に煽られた事があると回答しています。

特に多いのが高速道路を走行中の時で、高速道路を頻繁に使う方は煽られて怖い思いをしたという方は多いと思います。

最近では走行中の追い越しや割り込みなどを切っ掛けに煽り運転を繰り返したり、道路の真ん中で無理矢理車を停車させ、暴行されるなどのトラブル増加しています。

車を運転していればいつトラブルに遭遇するか分かりません。

トラブルに巻き込まれない為の方法とトラブル巻き込まれた時の対処法を紹介します。

交通トラブルに巻き込まれないようにするには

交通トラブルの原因は、追い越しや割り込み、車間距離の詰め過ぎなど様々なケースがあります。

自分では大した割り込みや追い越しではないと思っていても相手の感じ方次第でトラブルに発展するとが交通トラブルの怖いところです。

交通トラブルに巻き込まれないようにするには、まず自分が無理な割り込みや追い越しと勘違いされるような運転をしないということです。

このように書くと車線変更すら出来なくなると思われかと思いますが、例えば割り込みをした際にはしっかりと後方の車に対してお礼をする事でトラブルを避ける事ができます。

割り込み後にハザードを点けたり、割り込みのタイミングで窓を開けてお辞儀するなどがそれにあたります。

交通トラブルを避けるためには、そもそも勘違いされるような運転をしない事が大切で、どうして割り込み等が必要な場合は、後方車に対ししっかりとお礼をしておきましょう。

煽られた時の対処法

いくら気をつけていても車に煽られてしまう場合もあります。

車を運転しているあなたがどれだけルールを守って運転していても、煽ってくる人には関係ありません。

煽ってくる人は自分なりの正当な理由があり、その行為に対して抵抗しても火に油を注ぐだけになります。

交通ルールを守って運転しているのに煽られるのは気分を害すると思いますが、ぐっと我慢して道を譲る事をおすすめします。

煽られてると気づいたらすぐに譲って、出来る限り関わる時間を短くしましょう。

相手が車から降りてきて因縁をつけられた時にやるべきこと

無理矢理車を停車させられて相手が車から降りてきた場合は、すぐにドアロックを掛けて相手との直接的な接触を避けるようにしましょう。

しつこく車を追いかけ回されたり、無理矢理停車させられそうになった場合は、すみやかに警察に電話しましょう。

間違っても相手を説得しようとしたり、言い負かせてやろうなんて事はトラブルを更に悪化させるだけですので絶対にやめましょう。

                    

車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ

同じ車なのに15万円の買取価格の差がありました

アクアの買取相場を調べる為に一括査定に依頼したところ最低で70万円最高で85万円の査定価格になりました。

同じ車なのに買取業社の違いで15万円の差がありました。

車を売るなら一括で最大10社の大手買取業社の査定が1分も掛からずにできる「かんたん車査定ガイド」がおすすめです。全国無料で利用できます。

一括査定対応の買取業社