車買取の真髄|車買取で得をする!車を高く売る方法をまとめました

車を高く売るテクニックをご存知ですか?車を高く売るにはちょっとした知識が必要です。車を高く売って理想の新車を手に入れよう!

ディーラーの下取り価格を信用してはいけない

最近の若者は車を買わなくなっていると言われていますが、シニア世代は若い頃から車を所有している人が多くいます。

車は特別な理由がない限り近所のディーラーで買うのが一般的で、車を買い替える度に毎回同じディーラーの同じ営業マンから購入するという方も少なくありません。

長年同じ営業マンから購入しているとお互いの事もよく分かり、下取り価格をアップしてくれたり、値引きを増やしてくれたり、オマケをつけてくれたりと良いサービスを受けられるメリットもあるかもしれません。

車に詳しく、値引きや下取り価格の相場を知っている客であれば営業マンも一生懸命商談にあたってくるでしょう。

しかし、もし車の知識もなく値引き交渉もしない営業マンにとって都合の良い客であれば、それなりの対応をしてくるので注意が必要です。

馴染みの担当者ほど足元をみてくる

ディーラーの営業マンは付き合いが長くなるほど、お互いに信頼関係ができるため、良くも悪くも相手に合わせた対応をしてきます。

馴染みの営業マンだから

安くしてくれる!
サービスしてくれる!
安心して全てお任せできる!

という考えは捨てた方がいいです。

馴染みの営業マンほど、最初に出してくる下取り価格が低かったり、値下げを渋ったりするケースがあります。

昔からの馴染みの営業マンというだけで、結果的に支払い金額が多くなっては意味がありません。

下取り価格は必ず交渉する

ディーラーは下取り価格を低く提示してくる事があります。

理由は、商談中に下取り価格をアップしてお得に乗り換えられるように見せる為です。

このような戦略に惑わされない為にも、自分の車の買取相場を商談前に調べておき、必ず下取り価格の交渉を行う事が大切です。

また、併せて新車の値引き価格についてもインターネットで参考程度に調べておくと商談時に役に立ちます。

あらかじめ査定をしておく

商談時前に自分の車の買取相場を調べるには一括査定がおすすめです。

複数の買取業者から査定してもらう事で自分の車の買取相場を知る事ができます。

新車購入時の交渉材料になりますし、ディーラーの下取り価格に納得いかない場合は査定してもらった業者に売ってしまえばいいので損をする事がありません。

付き合いが長い馴染みの営業マンだからと言って、全てを任せてしまうと損をする事がありますので、必ず自分で下調べをしてから商談を行いましょう。

                    

車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ

同じ車なのに15万円の買取価格の差がありました

アクアの買取相場を調べる為に一括査定に依頼したところ最低で70万円最高で85万円の査定価格になりました。

同じ車なのに買取業社の違いで15万円の差がありました。

車を売るなら一括で最大10社の大手買取業社の査定が1分も掛からずにできる「かんたん車査定ガイド」がおすすめです。全国無料で利用できます。

一括査定対応の買取業社